バイクガレージ バイク駐車場 安心安全のシェロー

シェローは当社登録商標です

0120-480-819
ご挨拶
どうしたらライダーの悩みに答えられるか
それは2002年の初夏、楽しみにしていたツーリングに出かけようとしていた矢先、「ない、愛車のバイクがない!」まさか自分が盗難に会うとは・・、思いもよらない瞬間でした。

盗難・いたずらの被害を調べて驚いたのは、年間24万台!ここから私たちの活動が始まりました。

どうしたらライダーの悩みに答えられるか、どうしたらモーターサイクルの社会的ステイタスを上げることができるか。その思いから小型バイクガレージ、そして月極めバイク駐車場、さらに時間貸バイク駐車場へとビジネスマーケットが拡張してきました。

私たちは業界では素人集団かもしれません。ただ社員はすべてライダーです。よって常にライダーたちの視点から、駐車・保管というライダーにあるお客様のお悩みに答えること、さらにそのバイクを受け入れていただく土地オーナーの方々へ、バイクの駐車場設置による土地の有効活用で満足していただけるダイナミックな事業のパイオニアとして自負しております。

いまだかつて日本に存在しなかったオートバイ駐車場という“新しい文化創設”“バイク駐車場という社会インフラ整備”に今後ともさらに精進してまいる決意です。

非常にコアな産業でありながら社会的に貢献できることに、お力添えをいただける多くの方へ感謝申し上げます。
今後ともご指導ご鞭撻のほど、よろしくお願い申し上げます。
エムシーエフ株式会社
代表取締役 松村隆司
SHELLOのポリシー
Port of Spirit
船が港へ帰るよう、バイクにもガレージが欲しい。そんな思いを胸に秘め、バイク乗りが集まるエムシーエフです。社員の大半が大型バイクを愛好する、筋金入りのライダーたちが集いました。
モーターライフに付きもののような「盗難被害」に胸を痛めるスタッフは多く、その思いが小型ガレージの製作販売へとつながっています。
モーターライフを楽しむ多くの方が、これ以上盗難被害の苦い思いを味わうことがないよう、ライダーたちの社会的インフラ整備にも目を向け、走るバイクのその先に「安心できる港作り」の活動を、ライダーたちの目線からアプローチし続けています。

・ <SHELLO> 個人向けコンパクトガレージ販売
・ <SHELLO BIKE PARK> 月極めバイク専用ガレージ展開
・ <SHELLO Rider’s infrastructure> バイク駐車場インフラシステム推進

商品紹介 | シェローバイクパーク | バイク駐車は大問題 | 雑誌メディア | 会社案内 | よくあるご質問

このサイトについてサイトマップ